ある小説の中に、世界を旅して「何を祀ってあるのかわからないんだけど、地元の人が拝んでいるものには手を合わせることににました。そうしたら、なぜか商売がうまくいくようになったんですよ」というフレーズがありました。SFだし、本筋とはまったく関係ないんだけど、心に残った一節です。そんなわけで(どんなわけで?)、日々の何気ないできごとを綴ってみようかと思います。
2007/03/31  (土) 

セリーグ開幕

横浜スタジアムで行われた横浜ベイスターズVS読売ジャイアンツ戦に行ってきました。浜の番長、3HRで撃沈! というか、ベイスターズは主力が打てなすぎ! 主軸で0.00で終わった人、何人? まあ、いいけどさ。観客動員数2万8500ぐらいで、満員にはなってませんでしたね。チケット完売って言ってるのになぜ? 

 三浦投手が2000投球回で花束贈呈を受けましたが、ベイスターズって誰かが花束受け取って買った試合で勝ったことないんじゃないのかなぁ。何回か遭遇してますが、すべて負けてたような(^_^;)

 

開幕セレモニーがド派手でした。テープが飛んできたり、人が飛んだり、地雷が爆発したり(笑)<花火だろう! ホーム側のスタメン選手が呼び出されたときは火の輪くぐりだし(うそうそ、ガスバーナーのようなもので、ボッと火がつくゲートをくぐってくるだけ)。

 アメリカ海軍のブラスバンドは毎年恒例ですが、基地は問題山積みとはいえ、こういうところでの米軍との交流があるのは、さすが港町横浜という風情です。

   かくれてるけどビジユニです

観戦仲間は当然ほとんど顔を見せていました<あけましておめでとう、という挨拶です(笑)

私たちは4人と1匹がかたまって観戦しました。この子は、盲導犬のネレイドちゃん。ベイスターズのユニフォームを着ています(特注よ!)。みんなから「かわいい!」という声をかけていただき、ありがとう。でもね、お仕事中だから、さわったり、なでたりはしないでね、お願いしますm(_ _)m

 

再び口うるさい年寄りモードに入るけど(-_-;)、盲導犬や介助犬などはお仕事をしているのだから、さわったり、ましてや食べ物を与えようとしてはいけませんよって、幼稚園とか小学校レベルでちゃんと教えてほしいなぁ。

 

レネちゃんは、横浜スタジアム、神宮球場などにときどき登場します。神宮ではちいさい女の子から「ベイスターズわんわん」と呼ばれていました。見かけたら、遠くから「かわいいっ!」って声をかけてね(笑)



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る

打出の小槌(ストラップ)打出の小槌(ストラップ) ¥980
商売繁盛、福の神の恵比寿様、大黒様。サイコロはどこ転がしてもいい芽が出るサイコロ、災難を切るかえると心臓、肝臓、腎臓、すい臓、脾臓、身体に命令する脳を守るひょうたんが、縁起のいい打ち出の小槌に収まっています。縁を結ぶ祈願された5円玉も一緒に。
2007/03/30  (金) 

桜が満開!

野川公園(東京都三鷹市)に散歩に行ってきました。野川の両岸にある桜の木はほぼ満開。もう、シートを敷いてお花見の人々も見かけました。桜ウォッチャーというか、お花見の追っかけの方もいるそうですね。風流というか。

 河原のあちこちが桜ロード

 

ほぼ日刊イトイ新聞の糸井重里さんの真似をしたわけではありませんが、万歩計をつけていったら、1万3693歩でした。下肢にいっぱい故障のあるわたし的には、最後はちょっと普通に歩けないぞ状態になりましたが(-_-;) 年寄りの冷や水ですなぁ。まあ、ゆっくりながらこれだけ歩けた自分をほめてやりましょう(笑)

 

  

野川にはアヒルの番いや渡り鳥の水鳥、サギなんかもいます。ずいぶん衣装の違う番いのアヒルの写真を撮っていたら、知らないおじさんがいろいろ解説してくれました(^_^;) 話が長くて、おーい、日が暮れちゃうよ〜って感じでしたが、野鳥が観察できるところ、夏にはホタルが見られるところ、湧き水と水車の話、古代遺跡の話といろいろ聞かせていただき、ありがとうございました。このあたりで生まれ育った方だそうです。

 

野川公園はすぐ横を東八道路が走っていて、車の音なんかも聞こえてくるのだけれど、一歩中に入ると緑がいっぱい。ちょっと行くと自動車試験場があって、免許の更新などでこのあたりをクルマで走りぬけることはままあれど、この囲いの向こう側にこんなに美しい自然の風景が広がっていると想像できる人はあまりいないのではないでしょうか。通りかかったら路上にクルマを停め……るわけにはいかないので、駐車場にクルマを入れて、ぜひご覧あれ! 駐車場はわかりにくいけど、近藤勇さんの生家の脇が入り口です<関係ないだろ(笑)

  

 

すぐ近くにアメリカンスクールがあるので、いろんな色の髪の毛や目の方々にも出会います。いま英会話の個人レッスンなんか頼むと、すごーく警戒されると思いますけどね。それとさぁ、犬を散歩させるのはいいけど、ちゃんとリードをつけてほしいぞ! 放し飼いのヤツに吠えられて恐かった……。



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る

身代わり瓢箪身代わり瓢箪 ¥980
生まれ年の守護神があなたの厄をすべて身代わりとなってせおってくれるという瓢箪(ひょうたん)です。上部からのぞくと、それぞれの神様のお姿が見えます。色は白、緑、橙の3色あります。ご購入の際には「連絡事項欄」に“必ず”●生まれ年●ご希望の色をお申し出ください。
2007/03/29  (木) 

縁日って?

このところ諸般の事情(笑)で、なんだかんだあっちこっち縁日をのぞくことが多くなりました。露店がでることを「縁日」と勘違いしている人も多いようですが、参詣人が多く集まることから市が立つだけで、縁日と露天には直接の関係はありません。参拝に来る人をめあてに参道附近に屋台や露店などがでることが多いだけです。

 

縁日は、「有縁(うえん)の日」「結縁(けちえん)の日」の略。神や仏の降誕や誓願に縁のある日のことです。たとえば、お不動様(不動明王)の縁日は28日、大日如来の縁日は8日。その日に参拝するとご利益があるといわれるため、かつては縁日には多くの参拝人があったわけです。いまは、露店や市がたつから縁日に参拝する、というふうにベクトルが逆になってる感じですけどね。とゆーか、参拝するという意識があるのかどうか(^_^;)

 

縁日には寺社によって毎月1度、年に1度、あるいは年に数度などいろいろ。巣鴨のとげぬき地蔵のように4のつく日、つまり4日、14日、24日と月に3回というところも少なくありません。8のつく日が多いみたい。



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る

打出の小槌(ストラップ)打出の小槌(ストラップ) ¥980
商売繁盛、福の神の恵比寿様、大黒様。サイコロはどこ転がしてもいい芽が出るサイコロ、災難を切るかえると心臓、肝臓、腎臓、すい臓、脾臓、身体に命令する脳を守るひょうたんが、縁起のいい打ち出の小槌に収まっています。縁を結ぶ祈願された5円玉も一緒に。
2007/03/28  (水) 

春の花

みき工房の帰りに生花とステンドグラスのコラボレーションが素敵な花屋さんに立ち寄りました。フローリスト花豊(東京都新宿区/03-3360-8787)、電話番号も花花です。それもそのはず、みきデザイン工房のアーティストのひとりが経営している花屋さんでした。

 

ここの切花は、花持ちがいいと評判。散るのがとてもゆっくりです。なぜなら地下水(鉱泉)をくみ上げて使っているからだそうで、新宿の育ちの花なのです。お店のあちこちにステンドグラスが飾られていて、切花や鉢物と見事に調和しています。花束もデザイナーさんが作ってくれるのから、お任せでとっても素敵に作ってくれますよ!



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る

身代わり瓢箪身代わり瓢箪 ¥980
生まれ年の守護神があなたの厄をすべて身代わりとなってせおってくれるという瓢箪(ひょうたん)です。上部からのぞくと、それぞれの神様のお姿が見えます。色は白、緑、橙の3色あります。ご購入の際には「連絡事項欄」に“必ず”●生まれ年●ご希望の色をお申し出ください。
2007/03/27  (火) 

ステンドグラス

友人がやっているステンドグラスの工房を訪ねました。みきデザイン工房(東京都新宿区/03-6379-7839/info@miki-designkobo.com)です。中途半端な時間だったので生徒さんは少なかったのですが、多いときは足の踏み場もないくらいの賑わいだとか。みんなでワイワイ言いながら、この工房から素敵な作品たちが誕生するようです。

 

私もその作品の一つを窓辺に飾っています。いろいろな色のガラスを通してさしこむ陽射しは、穏やかな気持ちにさせてくれるものですね。夜になるとランプの光がやわらかく部屋を照らし、蛍光灯をつけているのに比べれば、いま風の言い方をすれば、狭い部屋も癒しの空間になります。明るすぎないから汚れも目立たないというウワサも……(^_^;)

 ここで製作されてます。

 

かつてはステンドグラスというと教会の宗教画かテーブルランプっていうイメージしかなかったのですが、スタンドランプや花瓶、カップなどいろいろなものがあり、そして何より驚かされたのが色も形状も多種多様な素材のガラスの美しさです。こんなガラスを使って、自分のイメージ通りの作品がつくれるなんて、ステンドグラスって素敵な趣味だなと思います(友人たちは「先生」なので、趣味なんて言ったら北アルプスぐらいまで蹴って飛ばされそうですが)。

ユニークな作品がいっぱいありますよ

 

毎年、秋には展覧会も行われます。そのときには、また新しい素敵な作品と出会えることをいつも楽しみにしています。

http://www.miki-designkobo.com/にもいってみてね!

 



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る

打出の小槌(ストラップ)打出の小槌(ストラップ) ¥980
商売繁盛、福の神の恵比寿様、大黒様。サイコロはどこ転がしてもいい芽が出るサイコロ、災難を切るかえると心臓、肝臓、腎臓、すい臓、脾臓、身体に命令する脳を守るひょうたんが、縁起のいい打ち出の小槌に収まっています。縁を結ぶ祈願された5円玉も一緒に。
染井墓地
野川の桜ライトアップ