ある小説の中に、世界を旅して「何を祀ってあるのかわからないんだけど、地元の人が拝んでいるものには手を合わせることににました。そうしたら、なぜか商売がうまくいくようになったんですよ」というフレーズがありました。SFだし、本筋とはまったく関係ないんだけど、心に残った一節です。そんなわけで(どんなわけで?)、日々の何気ないできごとを綴ってみようかと思います。
2007/08/13  (月) 

夜空ノムコウ

街に出ないと、「暑いですね」以外に話題がありません(^_^;) 本当に暑いですね! 見上げれば真っ青な空に白い雲がぽっかり浮かんでいて、幼稚園児の書いた空のように典型的な「青空の図」。これで、夕立でもあれば完璧なのだけれど、涼しさを運んでくるはずの雨もサボっているようで……。今日も熱帯夜らしいです。
 
流星群の話題が沸騰しているようですが、夜空を見上げる精神的余裕がなかなかないですねぇ。第一、もやっとしていて、星もよく見えないような。
 
ずいぶん前ですが、夜中に軽井沢方面に行く用事があって、途中、鬼押し出しのところに車を止めて、灯類を全部消して夜空を見上げたことがあります。すごかった! 星が降るってこういうことなのか! 連れが道路に大の字になって、夜空を見上げているので、「クルマが来たら轢かれちゃうよ〜」とオロオロしてたら、来るときは向こうが電気つけてるからわかると言われ、それもそうだと納得。
 
真っ暗に目が慣れてくると、星の光で他にもそうやって夜空を楽しんでいる人々が何人もいました。けっこう、みなさんに知られている風流ポイントだったのでしょうか。本当に夜空の向こう、宇宙の果てには何があるのだろうと思っちゃいます。天文学にはまっちゃう人がいるのもうなずけます。
 
ここのところ毎日、来客、来客で外出することもままならないのですよ。そろそろ、夜中にひとっ走り星空でも見に行きますか。あ、だめだめ、お盆渋滞の波が去るまでは、やっぱり家の中で「暑い! 暑い!」と言っているほうが無難のようです。



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る | コメント(0)

コメント記入欄




身代わり瓢箪身代わり瓢箪 ¥980
生まれ年の守護神があなたの厄をすべて身代わりとなってせおってくれるという瓢箪(ひょうたん)です。上部からのぞくと、それぞれの神様のお姿が見えます。色は白、緑、橙の3色あります。ご購入の際には「連絡事項欄」に“必ず”●生まれ年●ご希望の色をお申し出ください。


今週が暑さのピーク?
暑さボケ?