ある小説の中に、世界を旅して「何を祀ってあるのかわからないんだけど、地元の人が拝んでいるものには手を合わせることににました。そうしたら、なぜか商売がうまくいくようになったんですよ」というフレーズがありました。SFだし、本筋とはまったく関係ないんだけど、心に残った一節です。そんなわけで(どんなわけで?)、日々の何気ないできごとを綴ってみようかと思います。
2007/08/13  (月) 

夜空ノムコウ

街に出ないと、「暑いですね」以外に話題がありません(^_^;) 本当に暑いですね! 見上げれば真っ青な空に白い雲がぽっかり浮かんでいて、幼稚園児の書いた空のように典型的な「青空の図」。これで、夕立でもあれば完璧なのだけれど、涼しさを運んでくるはずの雨もサボっているようで……。今日も熱帯夜らしいです。
 
流星群の話題が沸騰しているようですが、夜空を見上げる精神的余裕がなかなかないですねぇ。第一、もやっとしていて、星もよく見えないような。
 
ずいぶん前ですが、夜中に軽井沢方面に行く用事があって、途中、鬼押し出しのところに車を止めて、灯類を全部消して夜空を見上げたことがあります。すごかった! 星が降るってこういうことなのか! 連れが道路に大の字になって、夜空を見上げているので、「クルマが来たら轢かれちゃうよ〜」とオロオロしてたら、来るときは向こうが電気つけてるからわかると言われ、それもそうだと納得。
 
真っ暗に目が慣れてくると、星の光で他にもそうやって夜空を楽しんでいる人々が何人もいました。けっこう、みなさんに知られている風流ポイントだったのでしょうか。本当に夜空の向こう、宇宙の果てには何があるのだろうと思っちゃいます。天文学にはまっちゃう人がいるのもうなずけます。
 
ここのところ毎日、来客、来客で外出することもままならないのですよ。そろそろ、夜中にひとっ走り星空でも見に行きますか。あ、だめだめ、お盆渋滞の波が去るまでは、やっぱり家の中で「暑い! 暑い!」と言っているほうが無難のようです。



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る | コメント(0)

身代わり瓢箪身代わり瓢箪 ¥980
生まれ年の守護神があなたの厄をすべて身代わりとなってせおってくれるという瓢箪(ひょうたん)です。上部からのぞくと、それぞれの神様のお姿が見えます。色は白、緑、橙の3色あります。ご購入の際には「連絡事項欄」に“必ず”●生まれ年●ご希望の色をお申し出ください。


2007/08/12  (日) 

今週が暑さのピーク?

気象庁の季節予報によれば、今週(11〜17日)は、例年よりう〜んと暑くなる予想のようです。わっ、やっぱり今週はおとなしく引きこもっていよう!
 
近所のコンビニに行くのでさえも4時過ぎてからじゃないとイヤですね。しかも、クルマで……。と、思ったら、屋根つきの駐車場じゃないので、クルマは思いっきり暖房が効いていて、周辺温度は39℃とか表示されます。乗りたくもない!
 
それにしても、今日は自動車事故あり、水の事故あり、熱中症で亡くなる人ありで、過酷な一日でしたね。病院に担ぎ込まれた人も多かったみたいで、そういえば緊急自動車の音がよく聞こえていたけど、救急車だったんでしょうね。幹線道路沿いでもないのに。あっ、でも救急病院へつながっている道路の近くではあるかな。
 
甲子園で野球をやっている人たち。よく倒れないなって感じ。若いんだろうなぁ(笑) 横浜スタジアムでは7月の1週目までは週末はデーゲームだけど、2、3年前にすっごく暑い日があって、Tシャツなんか汗が塩になっちゃったことがありました。そのときは、プレーボールがかかる前に、すでに担架で運ばれてたお客さんを2、3人、見かけましたけどね。今日、北海道はデーゲームだったみたいで、函館だったかな? やっぱりしのぎやすいんでしょうね。行きたいよ〜、北海道。
 
引きこもらす、海へ、山へとお出かけのみなさま。くれぐれもご自愛ください。



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る | コメント(0)

打出の小槌(ストラップ)打出の小槌(ストラップ) ¥980
商売繁盛、福の神の恵比寿様、大黒様。サイコロはどこ転がしてもいい芽が出るサイコロ、災難を切るかえると心臓、肝臓、腎臓、すい臓、脾臓、身体に命令する脳を守るひょうたんが、縁起のいい打ち出の小槌に収まっています。縁を結ぶ祈願された5円玉も一緒に。


2007/08/11  (土) 

お盆休み突入

今日の交通渋滞はすごかったですね。軒並み30キロとか50キロとかの渋滞で。運転交代がいる人はいいけど、ひとり運転の人もいたのではないでしょうか。お疲れさまです。暑かったし、ガソリンは高くなってるしで、踏んだりけったりですね。新幹線や飛行機もいっぱいいっぱいだったようですが。
 
同じ日程で休みにしないで、ずらせばいいのに……と思うのだけど、同じ時期だからこそ、同窓会などもできるそうですね。ふるさと以外の場所で働いている人は本当に大変です。
 
知り合いに横浜の人で、大阪に転勤になっている人がいますが、こちらは逆コースで楽々と帰って来られるとか。なるほど。でも、夏休みに首都圏に遊びに来る人もいて、東京も大阪も繁華街はけっこう賑わっているようです。ガラガラなのはオフィス街だけですね。
 
東京の場合、都内の交通量はやっぱり少なめで、この時期とお正月だけはふだん渋滞しているところでもスイスイ行けます。免許とりたての頃、都心道路の勉強とかいって、用もないのに都心を走りまくったことがありました。一方通行とか、面倒な交差点もあるもんで(^_^;)
 
最近は、高校野球の合間にテレビで渋滞情報を見て、お気の毒だなぁと思いながら、ゴロゴロと日暮れになるのを待っているだけですけね。夜になると多少はしのぎやすくなります。



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る | コメント(0)

身代わり瓢箪身代わり瓢箪 ¥980
生まれ年の守護神があなたの厄をすべて身代わりとなってせおってくれるという瓢箪(ひょうたん)です。上部からのぞくと、それぞれの神様のお姿が見えます。色は白、緑、橙の3色あります。ご購入の際には「連絡事項欄」に“必ず”●生まれ年●ご希望の色をお申し出ください。


2007/08/10  (金) 

東京弁

今日、向島から生きのいいオヤジさんが訪ねてきてくれました。これがまあ、普通の人は通訳なしじゃわからないのではないかっていうくらいバリバリの下町弁で(笑)
 
NHK基準というか、いわゆる標準語は、東京弁がベースになっているようですが、バリバリの東京方言ってのは、単語からして違います。私は父方が400年ぐらい前から御府内に住んでいたらしいので、家の言語文化としては東京弁。だから、なんとか聞き取れましたけどねぇ(^_^;) しかし、私が使っているのはもっと美しい日本語です(笑)
 
そう、我が家の言語文化は東京弁と思っていたのですが、先日、妹から「“とごる”って言っても誰にも通じないよ。笑われる」と言われました。「とごる」というのは、我が家ではモノが沈殿している状態を指します。つまり、「カルピスが下のほうにとごっているから、マドラー使って」というふうに。
 
で、通じないのはこれも東京方言だと思ったんですね。ところが。東京の人も誰もしらない。もしや? 調べてみたら、三重、伊勢、愛知方面の言葉だそうです。実は、母方が3代ぐらい前まで伊勢の人だったのでありました。
 
言語文化って、家庭内で親から子へ普通に、当たり前に引き継がれていくんだなぁと妙に感動してしまいました(笑) ひょっとしたら、私も知らずにもっと関西弁を使っているかもしれない。
 
最近は日本中どこへ行ってもテレビ言葉が主流で、若い人の口からお国言葉が消えていってるようですが、これもある意味、残念なところがありますね。



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る | コメント(0)

打出の小槌(ストラップ)打出の小槌(ストラップ) ¥980
商売繁盛、福の神の恵比寿様、大黒様。サイコロはどこ転がしてもいい芽が出るサイコロ、災難を切るかえると心臓、肝臓、腎臓、すい臓、脾臓、身体に命令する脳を守るひょうたんが、縁起のいい打ち出の小槌に収まっています。縁を結ぶ祈願された5円玉も一緒に。
2007/08/09  (木) 

祈りの長崎

今日は長崎の原爆の日でした。市長の平和宣言には非常に明確にメッセージがこめられていたように感じます。けど、長崎より広島のほうがインパクトが強い感じがするのは、先に行われるからでしょうかね。それとも投下時間のせいなのかなぁ。
 
さすがに「しょうがない」おじさんは出席できなかったようですね。「しょうがなくない」首相は出席されてたようですが、軍隊持ちたがっている人は、何を考えながら式典の進行を見守っているのが、会って聞いてみたい<無理だよ
 
広島といえばすぐに原爆ドームを思い浮かべるという感じですが、長崎はグラバー亭だとか出島だとかめがね橋だとか、いろんなところを一緒に思い浮かべるからかもしれません。なぜ、めがね橋かというと……、そこでコンタクトレンズ落としちゃって、エライ目にあったからなぁ(^_^;)
 
怒りの広島、祈りの長崎と言われるように、長崎のメッセージは穏やかな感じがするからでしょうか。でも、静かな怒りこそ、本当の怒りってこともありますよね。



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る | コメント(0)

身代わり瓢箪身代わり瓢箪 ¥980
生まれ年の守護神があなたの厄をすべて身代わりとなってせおってくれるという瓢箪(ひょうたん)です。上部からのぞくと、それぞれの神様のお姿が見えます。色は白、緑、橙の3色あります。ご購入の際には「連絡事項欄」に“必ず”●生まれ年●ご希望の色をお申し出ください。
日記デー
暑さボケ?